Top > スパムメールについて

スパムメールについて

何故か最近は少なくなったけど、一時期はスパムメールに悩まされていました。

ちなみに、スパムというのは食品名です。
缶に入ったコンビーフみたいな物で、イギリスで第2次大戦中に「代用肉」として開発されたものだとか。
これをネタにした「モンティ・パイソン」の「スパム・スケッチ」が元なワケです。

スパムが入った食べ物しか無いレストランに入ってしまった夫妻。
メニューを聞くと「卵とスパム、スパムと卵、卵とスパム入り卵・・・」と言った調子。
怒った妻が「何かスパムが入ってない物は無いの!?」と叫ぶと、何故かレストランの片隅に陣取ったバイキングが「スパムの歌」を歌いだす・・・。
(こういう「しつこいギャグ」は、日本では大阪の専売特許と思いますが、このスケッチのしつこさは異常です。)

・・・と、まぁ、そういうワケで、しつこく何度も来る迷惑メールが「スパム」と呼ばれる様になった、という事です。


スパムメールも、タイトルからそれと判る物ならまだ良いんですけね。
一時期、頻繁に来たのは、

 バイアグラ買いませんか?

というタイトルの物でした。

そんな物に用はないので、読まずに削除していたら、今度は、

 母より

というタイトルのメールが来ました。
PCも携帯も持ってない母がメールを出してくるはずがないのですが・・・。
どう考えても怪しい、これはスパムだろうな、と思って本文を開くと、

 バイアグラ買いませんか?

と書いてありました
(どういう母か!?)

まぁ、本文を読ませなければ、出す意味が無いワケで、スパムメールの業者も知恵を絞っているのだとは思いますが・・・。

例えその商品を購入しても、スパム自体は止まらないんでしょうね。

看護師求人なら非公開情報看護qz.jp

 

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
趣味で作っているものがブランド化されそうなら(2014年7月31日)
Web制作 ブログ3(2014年7月30日)
宝くじを大量買いして大損してしまった(2014年7月13日)
職業によるキャッシングの審査への影響(2014年6月26日)
動物と触れ合うレジャーが大好き(2014年6月 6日)